NHK・あしたも晴れ!人生レシピで、

生え際の白髪を染める正しいリタッチのやり方

 

が紹介されました。

 

生え際のリタッチって、

簡単なようで意外と難しいもの。

 

記事にまとめたので、

見逃した方は参考になさってくださいね♪

Sponsored Links

 

白髪の悩み

福本美枝子さん59歳。

白髪が気になり始めたのは30代後半くらい。

染めても3週間ほどで生え際や頭頂部に白い部分が目立ってきてしまうのが悩み。

 

誰もが経験する悩みですね。

美容師・高橋綾さんの生え際リタッチのやり方

生え際リタッチって簡単なようで、

中々手こずりますよね。

 

番組では自宅で出来るリタッチのやり方を、

美容師・毛髪診断士の高橋綾さんが教えてくれました。

リタッチで生え際を染める

 

①カラー剤を混ぜる

2種類のカラー剤を混ぜる時は、いい加減な混ぜ方ではなく、

しっかり混ぜることが大事。

 

美容院では、マドラーを使って混ぜるくらい重要な作業なのだそう。

②ラップとスキンクリーム

髪に溶剤をつける前に襟元にラップを撒いておくと服が汚れずに便利。

 

フェイスラインにそってスキンクリームやオイルを塗っておくと肌に染料がつきにくくなります。

 

③溶剤を塗っていく

染残さないために、

①ロングヘアの場合、顔の生え際から塗っていく。

 

クリーム状のヘアカラーには専用コームが付いているけど、

まずコームでとかしてほつれ毛を手で押さえる。

次に刷毛で溶剤を塗り付けたら、

再びコームに変えてで溶剤を伸ばす。

この時、コームは寝かせず立てて使うのがポイント!

 

リタッチの場合は、生え際を染めるために行うので、

コームを立てる事で溶剤が毛先まで持って行かれず、生え際に残ってくれる。

②これまで横方向に塗ってきたけど、

今度は縦方向へ塗っていくことで、

満遍なく髪の付け根を塗りつぶすことが出来る。

 

③一番気になる頭頂部の白髪も、つむじ部分までしっかり塗っていく

④塗りムラが出来ないように手でもんでカラー剤を行きわたらせる。

 

⑤余ったカラー剤を生え際に塗る。

⑥キッチンペーパーを貼ることで、カラー剤と髪の間の空気を抜く事になり、よりしっかり染まる。

⑥最後にラップを巻いて保温することで、色が定着する。

 

⑦すすぎの前に、お湯を手にとり、頭皮を濡らしてもみこむ。

カラー剤の油分が水に浮き、頭皮から取れやすくなる。

 

⑧すすぎは入念にする。

カラー剤が残っていると髪へのダメージが起こったり、頭皮のトラブルの原因になる。

(放置時間は製品の指示に従う事)

一番大事なのは、放置時間。

説明書の時間以上に放置するのは刺激が加わり危険ということです。

綺麗に染まりました!

 

Sponsored Links

白髪のQ&A

Q:白髪は黒髪には戻らない?

白髪のメカニズムはまだ詳しく解明されていないが、白髪が黒髪に戻ることは無い。

Q:白髪は抜いたら増える?

白髪は抜いても増える事はない。

ただ抜いてしまうのは良くない。

気になり何回も抜いていると毛根が傷つき生えてこなくなることがある。

どうしても気になるなら、染めるか根元から切るかどちらか。

 

抜いてしまうと、

再び生えて来る時にピョンピョン飛び出てしまい、

かえって目立たせることになってしまうんですよね。

抜くのだけはNGです。

トリートメントヘアカラーをしっかり染める方法

ナチュラル系のトリートメントヘアカラーは、

利尻やルプルプ、レフィーナ、マキアレイベルなど色々使ってましたが、

どれを使ってもほぼ、綺麗に色が入る方法をご紹介しますね。

 

どのメーカーを使う場合も、乾いた髪に使うと良く色が入りました。

トリートメントヘアカラーの効果的な染め方

①洗髪前の乾いた髪にまんべんなく塗布。

私は面倒なので生え際から手で塗っています。

②塗り終わったら、サランラップを巻いてドライヤーで温める。

良く色を入れたい部分、生え際や耳の横とか特に念入りに温める。

③すぐに保温キャップを被って40分~1時間くらいおく。

 

これでこのあと普通にシャワータイム。

シャンプーしてトリートメントするだけですが、

1回でもかなりしっかり入ります。

 

待ち時間が長いですが、

洋服着たまま部屋で用事も出来るし、お風呂場で濡れたまま放置するよりラクチンですよ。

ウロウロ用事してると3~4時間経ってしまうこともあるので、

ヘナとか自然派のものを使うようにしています。

 

白髪染めって夏場は、

紫外線のせいか、カラーリングが落ちてしまうのが早い気がします。

 

白髪はこまめに染めるか、

白髪を生かしたカラーリングをするか、

いっその事、白髪染めをすっぱりやめる。

 

選択肢はこの3パターン。

番組後半で紹介された、

白髪をおしゃれに楽しむ日本人女性についての記事はこちらです↓

ヘアカラーをやめる時&白髪をおしゃれに見せる楽しむ秘訣とは?

Sponsored Links